名古屋名物を味わってきました!!




先日、勉強会のため名古屋に行ってきました。

名古屋には名物が多く、お城もあり是非行ってみたいとこだったので良かったですねー!


勉強会の日程がハードだったので、お城などの観光はできなかったですが。。。
そのかわり、グルメは有名どこではないもののしっかり堪能してきました!


名古屋に到着したその日の夜、食べたのが味噌煮込みうどんです!
お店はJRセントラルタワーズ13F「山本屋総本家さん」!移動の疲れで、もう今日はあちこち動くのは嫌だなということでチョイスしました。

JRセントラルタワーズは駅に隣接してあり、エレベーターで13Fへ行き、いろんなお店を通り過ぎ、歩いていくと見つけることが出来ます!

JRセントラルタワーズはいろんなお店が入っているレストラン街で、私がいった時には、カップルやご家族が多く、おひとり様では少し肩身が狭い感じがしました。(その日が土曜日っていうのもあるんですかね・・・)

それでも、マダム風なおひとり様のおばさんなどもいたので、なんとか平常心を維持することは出来ていたと思います。笑



10分くらいの行列の待ち時間、注文してからの10分後、ついに人生初の名古屋飯とのご対面です!

注文したのは、親子味噌煮込みうどん!(プラス生ビール!)名古屋コーチンの卵とお肉をうどんと一緒にいただける1品です!

土鍋で赤味噌により煮込まれたうどんと油揚げ、野菜、そして名古屋コーチン!土鍋が少し焦げた匂いもまた良かったですね~。煮込みうどんっていうぐらいだから、うどんの麺は煮込まれてブヨブヨなもんかなーと勝手に想像していたのですが、むしろ逆で歯ごたえしっかりで、ニギュッとした食感でした!


隣のおばさんは、その食感にびっくりしたのか、店員さんに「この麺って煮込むの足りないヤツなんじゃない?」と言っていました。笑
総本店っていうくらいですから昔ながらの製法にこだわってっていうことなですかね。私はそれがクセになって美味しく感じていたんですが、店員さんがおばさんに対して「そういったのをお店の特色として出しています」と申し訳なさそうに説明していたのは少し可哀そうでした。。。

麺に関してはそういった賛否両論ありそうですが、赤味噌のスープは間違いなく美味しかったです!濃厚でしっかりとした味噌味!名古屋コーチンのダシがより止まらないクセになる味をつくっているのでしょうか!?
生ビールとバッチリ合って大満足でした!!



次の日は、朝が早いスケジュールのため、早い時間であっても名古屋飯を食べられる名古屋構内の「驛釜きしめん」さん(営業時間午前7時~午後11時)をチョイスしました!

ここで注文したのは冷たい山かけきしめん!と天むす!
きしめんは、昨日いただいた味噌煮込みうどんとはまた違って、ツルツルと口当たりが気持ち良く、歯で噛む時には少し跳ね返されるような弾力感があって、食べ応えがしっかりある感じでした!どんどんすすってしまう感じです!

スープはほっこりするカツオダシのようななつかしい味でした。

天むすは小さな可愛いおむすびが2個で出てきて、きしめんだけでは物足りない人にはピッタリでした(天むすそのものを堪能する感じではないのかもしれませんね)!



その日のお昼も時間が限られていたので(時間に追われてばかりです・・・)、名古屋ご当地カップ麺をいただきました!
「ファミリーマートさんで買ったスガヤキラーメン」です!
このラーメンは名古屋のデパートなどにはない所はないというくらい店舗が多いラーメンチェーン店「Sugakiya」さんのラーメンらしいです!

昆布のような海藻のダシが効いた和風でさっぱり、とんこつラーメンでした!そういう意味では有名とんこつラーメンのお店「一蘭」に似ている印象です。
5分待つタイプのカップラーメンですが、麺もしっかりした食感が残るもので大満足でした!




この記事へのコメント